スポンサーリンク

転職しようと思ったら、落ち着いて考えてみよう。

スポンサーリンク

なんで転職しようと思うのか?

スポンサーリンク

どうも、吉です。

今日は、転職について考えてみました。

何故転職しようと思うのか?

  • 人間関係が上手くいかない。
  • 給料が安い。
  • 休みが少ない。
  • 家から遠い
  • やりがいがない。

色々理由があると思います。漠然と今の環境から脱したいと思う事もあります。

でも、生活があるんでテレビドラマのように颯爽と転職する事は出来ません。

転職したいと思いながら、踏み切れないのが現実です。

転職したい理由の一つに
『人間関係が上手かいかない』
が有ります。

でもね、転職しても転職先で人間関係は発生します。

良い人ばかりの職場は有りません。今の現場で性格が合わない人と似た人が居るかも知れません。

当然、居ないかも知れません。掛けですね。居たら、また転職しますか?

人間関係で転職するのは、やめた方がいいかも知れませんね。でも『パワハラ』とか『モラハラ』とかで悩んでいるなら別ですよ。(この場合は、然るべき措置を取るべきです)

『何となく上司と気が合わない』とか『職場の人と趣味や意見が合わない』という人は、転職はやめた方がいいかな。

自分次第で改善の余地がありますから。

スポンサーリンク

転職したい理由の一つに
『給料が安い・休みが少ない』
が有ります。

でもね、求人広告はね。良いように受け取れる様に書いてるんですよ。

『凄いスキルを持っている』とか『色んな引き出しがあって何があっても対応出来る』人なら転職後、給料と休みは増えるでしょう。

或いは、給料か休みのどちらか一つは良い方向に行くでしょうね。

でも、一般人は多分ほとんど変わりませんね。しかも人間関係は0スタートですから、ほぼ年取った新入社員状態ですね。

転職したい理由の一つに
『家から遠い』
が有ります。

いや、会社に入社しようと思った時に家から遠いかわかるやろ。

引越ししたらどうですか?

転職したい理由の一つに
『やりがいがない』
が有ります。

やりがいを持って仕事してる人は少ないですよ。大半の人は生活の為に働いてます。

仕事に『やりがい』を求めるのは、どうかと思います。『やりがい』は、趣味で見つけた方がいいですね。

転職する場合に参考になるのは?

スポンサーリンク

転職しようと思って最初に考えるのが転職サイトでしょう。転職サイトは手軽ですし情報収集には持ってこいです。実際に素晴らしいサイトも有ります!

でもね、転職希望の会社の面接まで人と話す事がないんですね。メリットであってデメリットでもありますね。特に悩んでいる人にはね。

私のお勧めは、ハローワークですね。webのハローワークでは無いですよ。

リアルなハローワークです。今の会社に不満を持っていて転職を考えている人は、平日に休みでも取って一度ハローワークに行って見るべきですね。リアルな転職状況が判りますよ。

後、リアルなハローワークの良いところは担当者みたいな人と、話をしなが会社を検討する事が出来る事です。1人で考えるよりも良い結果が出ると思います。(担当者によりますが)

スポンサーリンク

私は、転職をする前に『今抱えている問題は解決出来るか』考えるべきだと思います。もちろん1人で考えては駄目です。

1人で考えるのは、転職するという結果に理由を足しているだけですから!

では、誰と考える(相談する)のがいいのか。

1番は、会社で信用出来る人です。
(会社の事が判っているので理解が早い)
2番は、古い友人です。
(転職する当事者の性格をよく知っている)
3番目、家族です。
(生活が懸かっているので相談するのが気が引けるかも知れませんが運命共同体なので真剣に考えてくれます)

相談した結果で転職に行きついたら転職するのも手ですね。ただ、縁が有ってお世話になった会社ですから今の会社で改善出来る悩みなら改善して会社に残って方がいいと思います。

まあ、私はタクシードライバーに転職しようと計画中なんですが、『個人タクシー』と云う目標が有りますから!!

タイトルとURLをコピーしました