スポンサーリンク

九体の阿弥陀如来が安置されている、浄瑠璃寺へ。

どうも、今回は九体の阿弥陀如来が安置されている、浄瑠璃寺(じょうるりじ)に行って来ました。

実は、阿弥陀如来以外にも参拝した目的がありますが、後ほどに。。

スポンサーリンク

浄瑠璃寺とは?

スポンサーリンク

京都府こ木津川市にある真言律宗の寺院です。

ちょっと山奥にあるので歩きだと厳しいかと思いますが、ハイキングがてら来ている人もいるようですね。

創建当時のご本尊が、薬師如来であった事から、東方にあるという薬師如来の浄土、浄瑠璃世界が寺名の由来になります。

九体の阿弥陀如来は、その後に安置されました。

浄瑠璃寺の主要伽藍は、中央の宝池を中心に構成され、それぞれに如来様が安置されています。

  • 東側の三重塔には、
    薬師如来(秘仏です)
  • 北側の灌頂堂には、
    大日如来(秘仏です)
  • 西側の本堂には、
    九体の阿弥陀如来
スポンサーリンク

うーん、

東側には、現実の苦悩を救い西方浄土へ送り出す遣送仏(けんそうぶつ)である「薬師如来」が安置され、

西側には、極楽浄土へ迎いいれてくれる来迎仏(らいごうぶつ)である「阿弥陀如来」が配置されているんですね。

そして北側には、全ての世界を包み込む真言密教の最高位の「大日如来」が安置されているとは、素晴らしいです。

本堂には、九体の阿弥陀如来の他に四天王像(持国天、増長天、広目天、多聞天)が安置されていたのですが。

スポンサーリンク

現在、本堂に安置されているのは『持国天』と『増長天』のみです。

『広目天』は、東京国立博物館
『多聞天』は、京都国立博物館
に寄託されています。

寄託されているので、浄瑠璃寺で四尊が揃った四天王像を拝観するのは、難しいかも知れません、残念。

後、九体の阿弥陀如来像ですが、こちらも現在は七体です。

2018年から、1〜2体を入れ替りで修復に出しているからです。約5年計画ですので、九体揃うのは少し先ですね。

そういえば、前に京都の東寺に参拝した時も、何尊かの仏像が博物館の特別公開の為に、出張中でした。もう戻って来られてるかな。

その時も確か四天王像だった気がします。人気がありますからね。

スポンサーリンク

さて、本堂を後にして宝池をぐるりと周り、薬師如来像が安置されている三重塔に向かいます。

三重塔は、1178年に京都一条大宮より移築された建物です。

うーん、どこのお寺から移築されたんでしょうね、小ぶりで綺麗な三重塔です。

本尊の薬師如来は、秘仏ですので特別時期のみ拝観する事が出来ます。

特別拝観日は、1月1日、2日、3日、8日、9日、10日で且つ好天日のみです。

吉祥天(きっしようてん)像

スポンサーリンク

そして、浄瑠璃寺に来たもう一つの目的は、吉祥天像です。1212年に本堂に安置された事が判っているだけで、仏師等は不明だそうです。

こちらも秘仏ですので、拝観出来る日が決まっています。

特別拝観日は、
1月1日~15日、3月21日~5月20日、10月1日~11月30日
です。他の秘仏より拝観できる機会が多いです。

本堂での撮影は、当然出来ません!

プロのカメラマンの方なら、撮影許可がおりて仏像をゆっくり撮影出来るんでしょうね~羨ましいです。

御朱印

スポンサーリンク

御朱印も頂きました。

本堂の入口の所で、御朱印をお願いして御朱印帳を預けます。

本堂に入り参拝します。

参拝後に、本堂の出口の所で渡してあった御朱印を、受け取るようになってます。

御朱印は、参拝した証です。

最近は、御朱印だけを頂く人もいるようですが、ちゃんと参拝しないといけませんよ。

最後に。

スポンサーリンク

令和2年の最初の仏像巡りは、浄瑠璃寺でした。寺域は広くはありませんが歴史のある御寺です。

あ!忘れてました。山門前に気になる食事処がありました。

私は、昼食を食べてから浄瑠璃寺に来ましたので行きませんでしたが、山芋料理のお店で口コミもいいですね。

食事をしてませんので、味の評価は出来ませんが、外観はいい感じでしたよ。前もって調べておけば良かったです、、『とろろ定食』が食べたかった。。

小田原山・浄瑠璃寺(九体寺)

【所在地】
〒619-1135
京都府木津川市加茂町西小礼場40

やはり徒歩は、厳しいです。最寄り駅のJR「加茂駅」より徒歩約1時間10分です。「1時間ぐらい歩けるよ」という人もいるかと思いますが、私のお勧めは・・・

〇駐車場(有料300円)が有りますので車で行く
〇コミュニティバスの当尾線(浄瑠璃寺前で下車)で行く
〇JR・近鉄奈良駅から急行バス (浄瑠璃寺で下車)で行く

ですかね。

山芋料理が、お好きな方は山門前のお店もお勧めです!(食べていませんが、調べてみると口コミの評価が高いので!)

タイトルとURLをコピーしました