スポンサーリンク

開運招福!「大阪七福神巡り」!どこの寺社かご存知ですか?

どうも~吉です。

皆さんは、大阪の七福神巡りをご存知ですか?

まあ、名前の通り大阪府下の七福神(大黒様、毘沙門天、恵比寿、弁財天、布袋、寿老人、福禄寿)を祀っている寺院を巡る事ですね~

今回は、開運招福を願って「大阪七福神巡り」をご紹介します。

スポンサーリンク

大国主神社(おおくにぬしじんじゃ)

まずは、大黒様です。

大阪七福神巡りの大黒様は、敷津松之宮(しきつまつのみや)の境内摂社である「大国主神社」に祀られている「大国主命」です。

地元の人には、「木津の大国さん」と呼ばれ親しまれています。

大国主神社は、金運アップでも有名です。

神社で頂ける「種銭(たねせん)」を財布や金庫に入れておくと金運がアップすると言われています。

また、種銭は『宝くじの当選にもご利益有り』と評判になった事も・・・

【敷津松之宮・大国主神社】

郵便番号:556-0015
住所  :大阪府大阪市浪速区敷津西
     1丁目2−12
主祭神 :素盞嗚尊・大国主命
最寄り駅:大阪メトロ御堂筋線「大国町駅」

スポンサーリンク

大乗坊(だいじょうぼう)

次は、七福神の中でも人気が高い毘沙門天です。

大阪七福神巡りの毘沙門天は、「大乗坊」に祀られている「毘沙門天王」です。

大乗坊は、元々「崑崙山・宝満寺」の子院でしたが、度重なる兵火で本坊は廃絶になってしまいました・・・

大乗坊のみ難波の地に再興されたのです。

【大乗坊】

郵便番号:556-0005
住所  :大阪府大阪市浪速区日本橋
     3丁目6−13
ご本尊 :毘沙門天王
最寄り駅:大阪メトロ御堂筋線・四つ橋線・
     千日前線「なんば駅」

スポンサーリンク

今宮戎神社(いまみやえびすじんじゃ)

恵比寿様は、『商売繁盛!笹もってこい!!』の「十日戎」で有名な「今宮戎神社」です。通称「えべっさん)です。

豊臣秀吉の時代から、更に信仰が厚くなり、徳川時代に大阪が「天下の台所」と呼ばれる商人の町になった事で更にヒートアップしました。

今でも「十日戎」には、沢山の人が「商売繁盛」を願ってお参りされます。

「十日戎」の時期に電車に乗ると笹を持った「えべっさん」にお参りされた人が沢山乗ってます。

【今宮戎神社】

郵便番号:556-0003
住所  :大阪府大阪市浪速区恵美須西
     1丁目6−10号
主祭神 :天照皇大神・
     事代主命(えびす様)・外三神
最寄り駅:南海高野線「今宮戎駅」
     大阪メトロ御堂筋線「大国町駅」
     大阪メトロ堺筋線「恵美須町駅」

スポンサーリンク

法案寺(ほうあんじ)

七福神の紅一点!弁財天様は、大阪市中央区にある「法案寺」です。

法案寺も聖徳太子が建立したと言われています。場所は今と違って大阪市城東区の鴫野(しぎの)に建立されました。

その後、歴史の波に翻弄され、明治時代に現在地に再興されたんですね。

法案寺は、聖天堂に祀られている「聖観音」と「歓喜天」が有名で、「日本の聖天さん」と呼ばれて親しまれています。

【法案寺】

郵便番号:542-0082
住所  :大阪府大阪市中央区島之内
     2-10-14
ご本尊 :薬師如来
最寄り駅:大阪メトロ堺筋線「日本橋駅」

スポンサーリンク

四天王寺(してんのうじ)

七福神で唯一、実在の人物がモデルになった布袋様は、四天王寺・布袋堂の布袋様です。

四天王寺は、聖徳太子が創建した日本仏法最初の官寺です。

四天王寺の寺名の由来は。。。

四天王寺の造営が始まった日本は、推古天皇の時代です。

当時、聖徳太子と蘇我氏が政権を争って戦をしていたのです。いつの時代も政権争いはありますね。

戦に勝利したい聖徳太子は、四天王像を彫り「戦に見事に勝利したら四天王像を安置するお寺の建立する」と誓います。

そして、蘇我氏との戦に勝利した聖徳太子は、四天王像を安置するお寺として四天王寺を創建したのです。

スポンサーリンク

四天王とは?

帝釈天の配下で、それぞれ各方角を担当し仏教界を守護しています。

東方:持国天
南方:増長天
西方:広目天
北方:多聞天(毘沙門天)

【四天王寺】

郵便番号:543-0051
住所  :大阪府大阪市天王寺区四天王寺
     1-11-18
ご本尊 :救世観音菩薩
最寄り駅:JR環状線「天王寺駅」
     大阪メトロ御堂筋線・谷町線
     「天王寺駅」他

スポンサーリンク

三光神社(さんこうじんじゃ)

寿老人は、「真田幸村」ゆかりの神社「三光神社」です。

徳川家康と豊臣秀頼が戦った「大坂夏の陣」で、真田幸村が築いた出城「真田丸」があったとされる場所でも有名です。

境内には、至る所に真田家の家紋である「六文銭」を印した旗がありました。

歴史好きの人は、堪らない神社ですね〜

境内には、大阪城と地下道で繋がっているとされる「真田の抜け穴」の跡地も残っています!

郵便番号:543-0013
住所  :大阪府大阪市天王寺区
     玉造本町14-90
主祭神 :天照大神・月読命・素戔嗚尊
最寄り駅:JR環状線・
     大阪メトロ長堀鶴見緑地
     「玉造駅」

スポンサーリンク

長久寺(ちょうきゅうじ)

大阪七福神巡りのラストを飾るのは、福禄寿です。よく寿老人と間違えられますね。

簡単な見分け方は、頭巾を被っているのが「寿老人」、被っていないのが「福禄寿」です。

福禄寿は、長久寺です。

戦国時代を統一した天下人「豊臣秀吉」の側室「淀君」が、息子の「豊臣秀頼」の武運長久を祈願して、創建したお寺です。

歴史あるお寺ですが、昭和38年に立て直されて、現代風の鉄筋コンクリートの建物になってます。

郵便番号:542-0012
住所  :大阪府大阪市中央区谷町
     8-2-49
ご本尊 :一塔両尊
最寄り駅:大阪メトロ谷町線
     「谷町9丁目駅」「谷町6丁目駅」

タイトルとURLをコピーしました